Yoshihiro Tokonabe

床鍋 義博 Official Site 〜 東大和を元気にする 〜

 

  床鍋 義博(とこなべ よしひろ)

.jpg 東大和市に住む者にとって政治・市政は非常に重要なことです。しかしながら市長・市議会議員を決める選挙の投票率は落ちるばかり、政治家を自ら決定するチャンスは東大和市民にとって4年に一度しかありません。私、床鍋義博が住民運動等を通して学んだことは、住民・市民が積極的に地方行政に関わっていき、行政と協働して「くらし」をつくりあげていくことの大切さです。これまでのように「官」にまかせっきりでは自分たちの「くらし」を守っていくことが困難な状況になってきました。一方的に政治や政治家を非難することはたやすいことですが、それでは何も変わりません。ムリをせずに「自らできることする」。少しずつですがこれが一番の近道なのかもしれません。ムリな計画は必ず破綻し、後から大きなツケがまわってきます。しかもそのツケは「次の世代」へ「負の遺産」となり結局はムダになってしまいます。行政は計画段階から市民とじっくり話し合い、ともに「つくりあげる」という姿勢が必要です。そのためには、情報をできるだけ市民に公開し、相互理解を深めなければなりません。一方で市民の側も積極的に行政に関わっていく時代が到来しました。「監視(かんし)」と「関心(かんしん)」から、市民参加・協働型社会への転換を皆さんとともに進めて行きたいと思います。

ブログ「東大和市住民のひとりごと」から(題名をクリックするとブログへ移動します)

2月8日
平成31年2月10日(日)午前10時から12時まで東大和市ハミングホール会議室 にて、東大和市議会会派「やまとみどり」の市政報告会を行います。 毎回の定例会は、土曜日に行っていたのですが、今回は会場が埋まっており、 日曜日の開催となります。 時間内の入場退場は自由ですので、是非お越しください。 また、前回承ったご意見に関して、いくつか回答できることもありますので、前回 お越しいただき意見を言ってくださいました方も是非おお越しいただければと思い ます。
8月24日
平成30年8月25日(土曜日)午前10時~12時まで、東大和市ハミングホール 会議室において東大和市議会会派「やまとみどり」(床鍋義博、中野志乃夫) の市政報告会を行います。 日々の活動報告の他、集まった皆さんとの質疑、その他全員で東大和市の 課題について議論をしたりと自由に議論できる場所にしたいと思います。 最近では、参加された市民の方同士の議論が盛んになり、やはり地方自治 は、住んでいる住民が直接作り上げていくものだと実感しております。 多くの皆様のお越しをお待ちしております。
6月23日
大阪の地震にともなう小学校の壁倒壊による事故を受けて 東大和市内の小中学校の壁の調査を東大和市が行った結果 下記のような報告がありました。 いずれも不適合、確認が必要とのことなので、ご注意ください。
5月18日
平成30年5月19日(土曜日)午前10時~12時まで、東大和市ハミングホール 会議室において東大和市議会会派「やまとみどり」(床鍋義博、中野志乃夫) の市政報告会を行います。 日々の活動報告の他、集まった皆さんとの質疑、その他全員で東大和市の 課題について議論をしたりと自由に議論できる場所にしたいと思います。 多くの皆様のお越しをお待ちしております。
4月11日
平成30年4月9日小村大衛生組合粗大ごみ処理中に起こった火災事故について報告がありました。
3月17日
平成30年3月16日やまとみどり予算討論 議席番号21番、床鍋義博でございます。やまとみどりを代表して、平成30年度一般会計予算及び5特別会計予算に賛成する立場で討論を行います。   平成30年度予算審議において市長の予算説明の冒頭、「予算編成では、開かれた市政の実現のため、情報公開の推進と説明責任の徹底を図り、市民の理解と信頼を得ること」と述べておられました。尾崎市長は、タウンミーティングを積極的に行うなど広く市民の意見を聞こうという姿勢が感じられる部分もございますが、現在桜が丘において建設が始ま…
2月28日
平成30年2月27日(火)東大和市議会において各会派の代表による一般質問が行われました。 私は、「やまとみどり」を代表して以下の質問をしました。 質問時間は、会派の人数一人当り10分なので、当会派は20分(応答含む)でした。 質問事項は以下の通りです。 平成30年度の重要施策について  ①  「教育施策の充実」については、これまで当会派でも図書館を初めとする公共機関における学習スペースの必要性を訴えてきました。市の努力もあり、現在は小中学校の長期休暇の際に図書館2階…
東大和市議会選挙公費負担一覧(平成23年) 東大和市議会選挙公費負担一覧(平成27年)